■ 伝統構法

日本国の「伝統工法」は何処へ行く「いノ一」

 ←御神木 →石原東京都知事殿
昔の例え、労働者(外で働く仕事者)を殺しには「刃物」は要らない。
「雨の三日も降ればよい」3日も雨に降られたら「飯」が
食えないと言った。
自然には逆らえないので諦めの言葉

現在の「ものつくり者」を殺しには刃物はいらない。
説明のツカない「法律」をつくると多くの技術者・関係者を
殺し事が出来る。
これが「法治(放置の法か)国家」が正しいのかも知れない。

00021.jpg新法施行直前に建てられた家・・・・助かった


それを「地」で行ったのが、2007年の建築基準法の大改正だ。
これこそ「刃物」がいらない。

国民全て「悪人」だと、「法」と言う「投網」をつくり身動き
できなくし
お前らすべてを法律による「罪人」と決め付けたのです。

その法律を理解できない、末端で建築確認行う「建築主事」も判断に
迷って動け無くなった。
その書類を出し国民「設計者~~~~現場」で動く多くの関係者が
路頭に投げ出された。

00023.jpg新法で建て主の希望は無し、今建てられている家・・・・・悲しいと。

国民の目線が出来ない深酒を飲んだ国の「中核者」が、
泥酔フラフラで法を宣告した。
こんな酔っ払いが嘔吐して決めた法は、自分らも首を絞めて
嘔吐の処理も出来なくなった。

もう完全にアウト。ますます深みに入り底が見えない。
中核は頭を抱える以外ない。

まだまだ悪酔いが続きそう22年度はどうなるかだ。・・・・・・・・(続く)
関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ケセン語
もくじ  3kaku_s_L.png 気仙大工
もくじ  3kaku_s_L.png 節・節
もくじ  3kaku_s_L.png 木造建築
もくじ  3kaku_s_L.png 古民家
もくじ  3kaku_s_L.png 未来が見えた
もくじ  3kaku_s_L.png 気仙三十三観音
もくじ  3kaku_s_L.png 木造建築の謂れ
もくじ  3kaku_s_L.png 定点観測
もくじ  3kaku_s_L.png ■ 気仙大工
もくじ  3kaku_s_L.png ■ 伝統構法
もくじ  3kaku_s_L.png ■ ケセン語
もくじ  3kaku_s_L.png ■ 木造建築
もくじ  3kaku_s_L.png ■日記
もくじ  3kaku_s_L.png 伝統構法
もくじ  3kaku_s_L.png ■ 古民家
もくじ  3kaku_s_L.png ■ 節・節
もくじ  3kaku_s_L.png ■ 定点観測
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 超番外
  • 【御神木】へ
  • 【石原東京都知事殿】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【御神木】へ
  • 【石原東京都知事殿】へ