■ 未来が見えた

1300万

 ←「き」の心「匠」の真心 →全て「欅・ケヤキ・けやき」を拝む
誤解しないでお「金」ではありません。 日本の人口の10分の一が東京都の人口になったんだって。 その100倍が中国の総人口、細かいことは良しとして、桁違いと言うんだね。 日本の地方では「くらし」が出来なくなって、多くの国民は都会を目指して移動しているのが現状です。 給料・手間は地方単価、負担は大都会と同じでは誰が考えても移動するのは人情 地方は「国家政策」で「コンクリートから人へ」文言どおりとなり、もう地方は瀕死の暮らし、 皆、姥捨て山の方向しか見えません。 ・・・・・・・・だれがこの状態にしたのかは自明の通り自らが選んだ国会議員によってこの方向になったのです。 前政権も現政権も世界一のサギ士の集まり、綺麗ごとを並べ、それが自分らだけが良いと 決め、投票した結果です。誰も文句は言いません。 言うのは混乱に拍車を掛ける「マスコミ」のみ、報道機関は言葉尻を捕らえての混乱の「元祖」です。 報道という名を借りた「国家混乱罪」の元祖・・・・・マトモナ目で捉えて得ない、 「世論調査」などと数字をもて遊び、それに脅かされた国の旦那は「ヨロヨロオタオタ」、 勿論、自信と国家観の無い「ボンボン」では先行きは見えませんは、問題が発生するたびに決断力欠如とくりゃ、空いた口など顎が壊れていないのに閉じませんは。 「狂極人」に用足しを頼んで置いて、「仕分け」など行なうなんて、見えてた氷山が小さいと思ったらもう底なしの上、根がついて動きませんは、日本一の官僚育成大学を出た人達を捕まえ、何だかんだとケツつけて始まりません。 仕分けではない。「国家機関」の全面解体しかないのです。・・・・・・ゼロからやり直しです。これからがもっと大変だと思う。何を行なうにも綺麗ごとでは出来ません。 伝書鳩の旦那「泥」を被れるクライの覚悟がないだろう。前政権等の「ボンボン」は泥を被ると言う事が出来ず、無様に終わったが、旦那も言い訳をを語って「辞めた」としか道がない。哀れ 第2次世界大戦の原因は「世界」と肩を並べる為「軍備増強」の結果、どうにもならなくなって、世界と戦ったのが「元凶」で、肥大化した組織は適正に「間伐」しておかないと伸び放題の戦後復興の為に「植林」した杉の木と同じです。この地球ではは大きくなりすぎると自然界が淘汰するそれは自分等で行なう事になると思うのだ。 「自然界」と言い場、大災害「地震・津波」「暴風・大雨」など今までと違う巨大な自然現象が発生する思って間違いないのです。 面積の小さな所にこれだけの人間が集中したら、何処かに歪がでるのは誰が考えても同じことではないと思う。 首都圏に、これだけの「人」が集まったらどんなことをしても、防ぎきれないのが自然な考えだと思う。・・・・・・・・・・・恐ろしいことが起きても不思議ではないと考えるがーーーーー知らない。 米軍を追い出したら、隣国が攻めて来ると思う、◎◎◎◎◎◎ 今頃高みの見物気分で、鼻の穴に指を入れた待っているよ。・・・・・・・友愛より油断したら負けだ。それが眼の前に来ている。見えないだろうなあ。
関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ケセン語
もくじ  3kaku_s_L.png 気仙大工
もくじ  3kaku_s_L.png 節・節
もくじ  3kaku_s_L.png 木造建築
もくじ  3kaku_s_L.png 古民家
もくじ  3kaku_s_L.png 未来が見えた
もくじ  3kaku_s_L.png 気仙三十三観音
もくじ  3kaku_s_L.png 木造建築の謂れ
もくじ  3kaku_s_L.png 定点観測
もくじ  3kaku_s_L.png ■ 気仙大工
もくじ  3kaku_s_L.png ■ 伝統構法
もくじ  3kaku_s_L.png ■ ケセン語
もくじ  3kaku_s_L.png ■ 木造建築
もくじ  3kaku_s_L.png ■日記
もくじ  3kaku_s_L.png 伝統構法
もくじ  3kaku_s_L.png ■ 古民家
もくじ  3kaku_s_L.png ■ 節・節
もくじ  3kaku_s_L.png ■ 定点観測
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 超番外
  • 【「き」の心「匠」の真心】へ
  • 【全て「欅・ケヤキ・けやき」を拝む】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【「き」の心「匠」の真心】へ
  • 【全て「欅・ケヤキ・けやき」を拝む】へ