ケセン語

192日目???

 ←長かった4年半 →ブログ移転しました
大震災被災より、192日目となり当時のことは何処かへ行ってしまったようです。
被災地は瓦礫の山が段段低くなりつつあるのが今日この頃姿です。

9月11日、半年延長された「統一地方選挙」も終わり、被災地の地方は新たな出発となり、早くても一ヶ月は準備で全然動けなくなるだろうと思われるのです。被災者の住宅なども2012年新年度以降でないと動けないと予想されるのです。

国は法律で動く、国家は、マンモスタンカーと同じで急に舵を回せないのが当然、人口の大きな町人口の小さな村、様々指導者が交代した以上当然と言って好い合、当然であり、国民目線のない現政権では決定されても、その先の資力がない以上、生み出しまでは右往左往が予想される。

震災以降御国が発表した政策は「銭」の玉が無いので日本国万歳を言って自決が待っている。
65年前の太平洋戦争終結真近いの時と同じです。
戦いたくても物資(銭)の補充はない。
兵隊の無駄死が其処まで来ていると同じ状況です。
太平洋島々を転戦した兵の行く先見えたと同じである。
国家による国民皆玉砕です。

この時代瞬時に連絡の伝わる時代を読めない指導者の考えでは期待するのは無理と考える。
東京発の予算は、途中にいる大蟻食いに取られ、その食い散らかした物資しか来ません。
被災地方の飢え死に見えた気がする。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

此方も今までと違い、この先は代わ無ければならないと考えました。
去る9月15日、PCのプロに依頼して新しい「ブログ」に乗り換え、今後発信して行きたい。

以前のは、日本古来からの「伝統木造工法」を伝いて行こうと思い努めて来たが現時点では色々と出口を塞がれ、身動きが出来なくなって来たのを感じて新しい「伝統木造工法」、生活の器を変えないと、行かんのではないと感じたところです。勿論全てを新規にする話ではないが、感じたことを勝手に書いて行ければと思うので、関心のある方のみが読んでいただければ良いと考える。以前のアドレス気仙大工「気仙大工」新(ケセン語)ブログこのブログのアドレス  
新「気仙の大工」  今後ともよろしくです。
関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ケセン語
もくじ  3kaku_s_L.png 気仙大工
もくじ  3kaku_s_L.png 節・節
もくじ  3kaku_s_L.png 木造建築
もくじ  3kaku_s_L.png 古民家
もくじ  3kaku_s_L.png 未来が見えた
もくじ  3kaku_s_L.png 気仙三十三観音
もくじ  3kaku_s_L.png 木造建築の謂れ
もくじ  3kaku_s_L.png 定点観測
もくじ  3kaku_s_L.png ■ 気仙大工
もくじ  3kaku_s_L.png ■ 伝統構法
もくじ  3kaku_s_L.png ■ ケセン語
もくじ  3kaku_s_L.png ■ 木造建築
もくじ  3kaku_s_L.png ■日記
もくじ  3kaku_s_L.png 伝統構法
もくじ  3kaku_s_L.png ■ 古民家
もくじ  3kaku_s_L.png ■ 節・節
もくじ  3kaku_s_L.png ■ 定点観測
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 超番外
  • 【長かった4年半】へ
  • 【ブログ移転しました】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【長かった4年半】へ
  • 【ブログ移転しました】へ