節・節

「ドン(カン)」大将軍団

 ←現代棟梁大文語録 弐 →テング教祖の「すまいつくり・顛末」―→弐
今朝は夜明け前から、もの凄い「暴風」です。揺れている~~揺れている。

仕事部屋の2階が激しく揺れています。

原始的な「掘っ立て柱」工法(木製古電柱)昭和58年築、もちろん基礎はありません。
当時の、建築主事に相談したら「困ったなあ」基礎がないとは・・・・・・・・

雨風を凌ぐ作業場だからしょうがない。~~~~~~波風を立てルナと目で合図。

書類を出しとこちらにも責任あり???(都合が悪い)う~や~む~やで時間が過ぎる。
周囲は「畑」市道を隔てて隣1軒。騒音をだしても・・・・・まだ仕事をしているなあグライ。
無言の許可か。・・・・・勝手に性。
しらんは。~~~~今思えば人心を読んだ答え(笑)~~~助かります。

現在は法律の縛りで完全にシャトアウト○○○○だ。
でも出来たら直ぐに市の税務課が固定資産の評価にきました。
基礎が無くても建物だと、当時の職員が立場上ショウガナイので評価だけさせて。
面積と構造だけは記録してゆきます。少しですが資産税をお願いしますだって。
廃材でも駄目か~~この地上に建てると構築物なのでよろしく・・・バイバイ(あ~かんべえ)


ところで今朝の本題。

毎日マスコミ報道を「見・読」(けんどく)と、この国大将「カン」が良いのか悪のか。
一番には「ドン(カン)」「ドン(カン)」「ドン(カン)」ではないのかと思う。

顔は夜も寝ないで国家・国民を考えているせいか。
殿(どの)会議にいっても相手に顔色を読まれる「顔相」では「(カン)全」に手の内を
読まれている。代表選挙時とはゼンゼン違う、ゼンゼン覇気がない。(弱った狐だ)

恐らく戦後最○の総理になりそうな(カン)ジに見える。また取り巻きの連中もノウが
ありすぎて、自己中の「天動説」派ではますます落ち込む方向に見える。

歩く先に何があるかも知らない。(官僚に唆されているとしか見えない)全てが逆方向
この先(カン)テイの松ノ木の枝を捜ししかないのか思う。
内外情勢の勉強不足が(カン)ゼンに露呈した今、ぶら下るしか、カンガイラレナイ。

このような「大将」は八方塞がりと言うのだと・・・・・・古老から聞いた。正にその通り。

堕落した大将とはこんなもんかも知れない。
昔から、日の出、日の入り、月の出、月の入りには大風は止まるもんだと教えられたが、
段々弱まって来た様だ。・・・・・・・皆さん今日も1日無事で事故に遭わない様。


昨日の表 91 PC 185 ご訪問ありがとうございます。
関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ケセン語
もくじ  3kaku_s_L.png 気仙大工
もくじ  3kaku_s_L.png 節・節
もくじ  3kaku_s_L.png 木造建築
もくじ  3kaku_s_L.png 古民家
もくじ  3kaku_s_L.png 未来が見えた
もくじ  3kaku_s_L.png 気仙三十三観音
もくじ  3kaku_s_L.png 木造建築の謂れ
もくじ  3kaku_s_L.png 定点観測
もくじ  3kaku_s_L.png ■ 気仙大工
もくじ  3kaku_s_L.png ■ 伝統構法
もくじ  3kaku_s_L.png ■ ケセン語
もくじ  3kaku_s_L.png ■ 木造建築
もくじ  3kaku_s_L.png ■日記
もくじ  3kaku_s_L.png 伝統構法
もくじ  3kaku_s_L.png ■ 古民家
もくじ  3kaku_s_L.png ■ 節・節
もくじ  3kaku_s_L.png ■ 定点観測
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 超番外
  • 【現代棟梁大文語録 弐】へ
  • 【テング教祖の「すまいつくり・顛末」―→弐】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【現代棟梁大文語録 弐】へ
  • 【テング教祖の「すまいつくり・顛末」―→弐】へ