■ 伝統構法

現代棟梁大文語録 壱

 ←「国土交通大臣」殿・・・・・・・・ →耐震診断進まず・・・・・・・の見出し
20世紀に生きた大工棟梁、田中文男師が残した“ことば”で印象ある部分を残したい。

田中文男001.jpg2版追加部分表紙


・・・・・・・「大工は一代」③・・・・・・・

会社の名前(眞木)は大河直躬先生につけてもらいました。その折に、個人の姓に
関係ないものにしてください、という希望をだしました。

大工は一代ですよ。必ずしも俺の息子があとを取る必要がない。
俺のあとは、お客さんの要望に応えられる、だれか次の世代の若者が継げばいいん
で、自分の能力を超えた大きな組織にしたところで、いい仕事が出来るとは限らない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
田中文男000.jpg左・初版 右・増刷2版


過日「偲ぶ会」に参集した皆様に配られた冊子『大工・田中文男』増刷第2版、
初版には無い部分追加、初版は1992年(平成四年)今から18年経て書き残した、
中に45ページを足し、サイズも縦横3分(9mm)大きく読みやすくしたのです。

サイズは常にポケット入れられ何処に行くのも連れて歩ける大きさにしたのは
現在のくらしにあった考え方だとも聞きました。  もちろん非売品
関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ケセン語
もくじ  3kaku_s_L.png 気仙大工
もくじ  3kaku_s_L.png 節・節
もくじ  3kaku_s_L.png 木造建築
もくじ  3kaku_s_L.png 古民家
もくじ  3kaku_s_L.png 未来が見えた
もくじ  3kaku_s_L.png 気仙三十三観音
もくじ  3kaku_s_L.png 木造建築の謂れ
もくじ  3kaku_s_L.png 定点観測
もくじ  3kaku_s_L.png ■ 気仙大工
もくじ  3kaku_s_L.png ■ 伝統構法
もくじ  3kaku_s_L.png ■ ケセン語
もくじ  3kaku_s_L.png ■ 木造建築
もくじ  3kaku_s_L.png ■日記
もくじ  3kaku_s_L.png 伝統構法
もくじ  3kaku_s_L.png ■ 古民家
もくじ  3kaku_s_L.png ■ 節・節
もくじ  3kaku_s_L.png ■ 定点観測
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 超番外
  • 【「国土交通大臣」殿・・・・・・・・】へ
  • 【耐震診断進まず・・・・・・・の見出し】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【「国土交通大臣」殿・・・・・・・・】へ
  • 【耐震診断進まず・・・・・・・の見出し】へ