FC2ブログ

■ 気仙の辺辺(あたりほとり)

「鰹」2ヶ月遅れ

 ←210年前蝦夷地を「測量」した男 →「100点満点」は当たり前
0812-1.jpg大きさが良い、順調に育った形も最高です。隣の旦那が態々持って来てくれました。

H22年、漸く「鰹」が来ました。

例年より、2ヶ月遅れです。
銚子沖より暖流に乗って北へは上って来ない。

本州一の気仙沼港魚市場は閑古鳥が鳴いていると「地元紙」が何度取り上げ書いていました。
もちろん「広田湾」定置網にも「鰯」の餌が売れない日が2ヶ月も続いたのです。

1本釣り鰹船が、鰹の餌を買いに全然来ないのです。
勿論「定置網」も草臥れ儲けにしかならない。
今から来年の「鰹」漁を心配しているのです。
例年くらいの「漁」がないと、来年は「定置網」事態、廃業に追い込まれる可能性が大。

困るのは、消費者ばかりかその漁に依存する地域は死活問題です。
2月末の「チリ地震津波」の被害を被った地域には「激甚災害適用」もマスコミの
文字には書かれるが、末端にはその災害援助金は「涙粒」ほどでは「再起」不能の状態。

多くの国民には期待を持たせておいて、災害金は途中で「ネズミ」にでも食われる
組織体系では、末端に「血」通うはずがない。
もう歳だから廃業を考える漁師が増えているのも事実です。

日本の第一次産業は「崩壊」という下り坂に入りました。
一番大事な「山・川・農・漁」は採算ベースを割っているのです。
小泉改革の「米国被れ」のアホナ経済学者の言うことで「国家経営」したツケが
各部門に現れているのです。

「銭」を掴んだやつだけが「今」ヌクヌクと暮らし、馬車馬の如く働く者は眼を閉じるまで
奴隷同様な暮らしをしないと生きられない。・・・・・・・あの時代の「藪中ヘイゾウ」のような
詐欺師に国家を任せた我々は反省しないと、この暑さの「アイスクリーム」のように解けて
しまって水に帰ったでは、何のための「アイス」だ。????

(世迷言は此処まで)

0812-0.jpg50cmの
旨いやつです。鰹船も良い餌の為には良い鰹を定置網の漁師に置いてゆくのです。・・・・・・・漁師の心意気。

鰹は「かかあ」が捌きました。
今晩のシバデやはり「節」のものは旨い。
この猛暑のなかで、夕方が来るのが楽しみ、体からでる滝のような「汗」山で稼ぐ人たちは
熱中症になって気絶したとも聞いたが、冷たい「泡」と一緒に五臓六腑に沁みる味はなんとも
言い無い「夕飯」でした。

来年も食べられるよう「祈る」・・・・・・・・秋には「戻り鰹」が食べられるように。御天等様
関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ケセン語
もくじ  3kaku_s_L.png 気仙大工
もくじ  3kaku_s_L.png 節・節
もくじ  3kaku_s_L.png 木造建築
もくじ  3kaku_s_L.png 古民家
もくじ  3kaku_s_L.png 未来が見えた
もくじ  3kaku_s_L.png 気仙三十三観音
もくじ  3kaku_s_L.png 木造建築の謂れ
もくじ  3kaku_s_L.png 定点観測
もくじ  3kaku_s_L.png ■ 気仙大工
もくじ  3kaku_s_L.png ■ 伝統構法
もくじ  3kaku_s_L.png ■ ケセン語
もくじ  3kaku_s_L.png ■ 木造建築
もくじ  3kaku_s_L.png ■日記
もくじ  3kaku_s_L.png 伝統構法
もくじ  3kaku_s_L.png ■ 古民家
もくじ  3kaku_s_L.png ■ 節・節
もくじ  3kaku_s_L.png ■ 定点観測
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 超番外
  • 【210年前蝦夷地を「測量」した男】へ
  • 【「100点満点」は当たり前】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【210年前蝦夷地を「測量」した男】へ
  • 【「100点満点」は当たり前】へ