未来が見えた

早急に「骨格幹線道」の整備を急いで

 ←20100228・チリ津波ー続報 →前原国土交通大臣発言
本当に日曜日の大騒ぎで良かったです。
皆様には大変お騒がせしました。

昨日2月28日午後南米「チリ」から津波の来襲により、
国道の通行止が長時間に渡った。
50年前も同じでジタジタに寸断された道路が2ヶ月にも
渉り不通が続いたのです。

0228-3.jpg

国道維持事務所のHP

http://www.thr.mlit.go.jp/sanriku/10_iji/ofunato/daikan/index.html

今回も海岸沿いを走る国道は、海抜の低い地域で
全面通行止めとなり、3月1日の今日、卒業式の
予行練習に行った高校生が帰宅出来なくなり
ニチもサッチも行かなくなった。親は心配になり、
右往左往する姿は見ていて気の毒以外の何ものでもなく、
困ったしか言いない地方末端ほど災害時には完全に
見放された状態なのです。

国選選挙の時には身を粉にして一時も早く、全線開通
実現に努力すると大きな声で叫んでおったのはどの方
でしたっけ。いつも自分の地盤にだけは何でもできると
豪語を信じる方がアホカと思うのです。

国道45号線、仙台~宮古間に専用道も途切れ途切れの
工事では何時になるやらと危惧するものなのです。
確かに予算がないで片付けられてはどうにもなりません。
関連記事


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png ケセン語
もくじ  3kaku_s_L.png 気仙大工
もくじ  3kaku_s_L.png 節・節
もくじ  3kaku_s_L.png 木造建築
もくじ  3kaku_s_L.png 古民家
もくじ  3kaku_s_L.png 未来が見えた
もくじ  3kaku_s_L.png 気仙三十三観音
もくじ  3kaku_s_L.png 木造建築の謂れ
もくじ  3kaku_s_L.png 定点観測
もくじ  3kaku_s_L.png ■ 気仙大工
もくじ  3kaku_s_L.png ■ 伝統構法
もくじ  3kaku_s_L.png ■ ケセン語
もくじ  3kaku_s_L.png ■ 木造建築
もくじ  3kaku_s_L.png ■日記
もくじ  3kaku_s_L.png 伝統構法
もくじ  3kaku_s_L.png ■ 古民家
もくじ  3kaku_s_L.png ■ 節・節
もくじ  3kaku_s_L.png ■ 定点観測
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 超番外
  • 【20100228・チリ津波ー続報】へ
  • 【前原国土交通大臣発言】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【20100228・チリ津波ー続報】へ
  • 【前原国土交通大臣発言】へ