更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2013 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312013 06

【  2013年05月  】 

北緯39度線「三陸高速道」何時完成?

気仙の辺辺――気仙道(往還沿い)

2013.05.22 (Wed)

東日本大震災が、「地域発展化~それとも地域」の疲弊化か、政治家もこの地で生きる人々にも想像できない。計画実行が俄かにきまり、岩手:宮城の県境より国道45号線への北行き、最初のインターチェンジが我が家への入り口北行き車線が分岐することに決まり、突貫工事が始まり周囲山ばかり所に降って沸いてきたようです。果たして上手く行けかどうか・・・・わからない。(我が家南南西方向の山並みが県境である。)先祖から後ろ...

PageTop▲

2年2ヶ月が過ぎ・・・・・長くもありあっと言う間の時間

■ 未来が見えた

2013.05.18 (Sat)

時の経つのは早い早い。関東地方は「5月の節句」の鯉のぼりも終わり、新緑の季節と思う。東北北部はまだまだ、柏餅には早い、第一柏の葉がまだ蕾である。気温だって、10度以下の朝も多い、まだまだ春遠からず日々の毎日である。玄関脇の八手の葉に異変、「雹」の影響であろうと思われるのです。今またブログ書いている最中にユッリとした振幅の地震です。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・震度5の揺れと報道さ...

PageTop▲

前月     2013年05月       翌月

Menu

プロフィール

kanteru

Author:kanteru
終戦直前生まれの大工が
誤解・間違いの現行、「建築基準法」伝統工法に異議唱えるる大工です。「新板蔵つくりの家〜気仙大工槌蔵の家」の商標登録を取りました。貫と貫の間に、槌でがっちりと叩き込んだ板を落とし込んで壁をつくる大変丈夫な、気仙に伝わる本格伝統構造です。秋田県立木材高度加工研究所の実験では、壁倍率4倍までいきました。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR