FC2ブログ

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2013 031234567891011121314151617181920212223242526272829302013 05

【  2013年04月  】 

先祖還り 01

■ 気仙大工

2013.04.21 (Sun)

昨年の暮れより、ドタバタと何所に真ん中があるのかの日々から、大仕事が片付けて時間が出来ました。何時かは歩いてみたいと考えていた時間が、エァーポッケトのような日が出来、取り合えず「先祖・先人」が歩いた道を歩くこうと思い、思ったら吉日。そそくさとその辺あるもの道具、デジカメを持って家を出る。兄弟弟子のNO2兄貴が連れ添いを津波で失い、どうしているかと・・・・・心配で内陸の施設を訪ね。すばらく振りだが、会...

PageTop▲

先人残した「真髄」を見学

■ 気仙大工

2013.04.20 (Sat)

過日、家族の息抜きを兼ねて先人が残した。自然界から家族と「家」を守った民家の見学に訪ねました。仙台市民の水瓶「釜房湖」(ダム湖)湖畔「ふるさと村」を見学しました。東北各県からの「移築民家」があります。国の公園ですから、手入れが行き届き「7棟」の茅葺民家があります。季節によっては、家族ずれで満員になるとのことで、繁忙期ではなく少し時期を焦らしとゆっくりと見学できるとことだと、管理するおばちゃんが話し...

PageTop▲

前月     2013年04月       翌月

Menu

プロフィール

kanteru

Author:kanteru
終戦直前生まれの大工が
誤解・間違いの現行、「建築基準法」伝統工法に異議唱えるる大工です。「新板蔵つくりの家〜気仙大工槌蔵の家」の商標登録を取りました。貫と貫の間に、槌でがっちりと叩き込んだ板を落とし込んで壁をつくる大変丈夫な、気仙に伝わる本格伝統構造です。秋田県立木材高度加工研究所の実験では、壁倍率4倍までいきました。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR