FC2ブログ

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2013 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312013 04

【  2013年03月  】 

被災地を憂い「考え方次第」を教わる

未来が見えた

2013.03.25 (Mon)

渡辺 一正 先生より (元 鳥取環境大学教授)「時間が経ちました。今公開は時間が遅いが、時間を忘れられない檄文。2011年11月21日 3:07 陸前高田の町は、3月11日の津波によってほぼ壊滅した。この町の復興に当って高所への移転が考えられている。しかし、周囲の山を削って宅地を造るには相当の費用も掛るが、数年の期間を要する。これを単に待てば、まちの衰退は、免れ得ない。まちの形成は、多くの人々が共同する生活活動があ...

PageTop▲

前月     2013年03月       翌月

Menu

プロフィール

kanteru

Author:kanteru
終戦直前生まれの大工が
誤解・間違いの現行、「建築基準法」伝統工法に異議唱えるる大工です。「新板蔵つくりの家〜気仙大工槌蔵の家」の商標登録を取りました。貫と貫の間に、槌でがっちりと叩き込んだ板を落とし込んで壁をつくる大変丈夫な、気仙に伝わる本格伝統構造です。秋田県立木材高度加工研究所の実験では、壁倍率4倍までいきました。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR