更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2009 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312009 09

【  2009年08月  】 

平成5年以来の「天候不順」

節・節

2009.08.10 (Mon)

2009年8月大船渡測候所記録温度と日照時間最低気温が上昇中ですがこれからお盆まで勝負のような気がする。1993年8月大船渡測候所記録温度と日照時間この年の8月21日に父親が他界した。その後天気が良くなったのですが戦後最大の米が大不作で多くの方々が「安い外米」を食べたのです。思い出してください。多くの方々が「米」を求めて右往左往したのが高々16年前ですよ。今年もそんな年にならなければ良いが。?2009年7月大船渡測...

PageTop▲

うだつ【卯建】宿・・・海野宿

■ 伝統構法

2009.08.09 (Sun)

500数10mの街道の両脇には保存された街並が並ぶ。目立つのは色々なうだつ【卯建】です。本来は『梲』うだつは、日本家屋の屋根に取り付けられる小柱、防火壁、装飾。本来は梲と書き、室町以降は卯建・宇立などの字が当てられた。出典: フリー百科事典・・・・・・・・・・(これもうだつ????)平安時代は「うだち」といったが、室町以降「うだつ」と訛った。本来は梁(うつばり)の上に立てる小さい柱のことをいった。その...

PageTop▲

海野宿(北国街道)序

未来が見えた

2009.08.06 (Thu)

中仙道から別れた「北国街道」の「宿場町海野宿」を見学駐車場から宿場町へ、入り口には「白鳥神社」の境内、背の高い樫の大木がそそり立っている。大きい・・・・・・・見上げると凄い生命力です。根元を見るとまた凄い、皺の深いこと。生命力には感心する。90度角度変えるとまた凄い、何かでそり落としたような姿です。次回は街並を...

PageTop▲

えっ・・・・・もう秋

節・節

2009.08.04 (Tue)

2009年は全てにおいて異変の年な様です。宇宙は「皆既日食」暦の旧暦は「閏年のため5月」が2度あった。そして月が明けたら46年ぶりの「皆既日食」今日は旧暦ではまだ6月です。強烈なヤマセが来なくても、梅雨がまだ明けない。「月」は7月であるべきが、1ヶ月遅れなのです。このまま行くと旧暦の7月が来る。残暑はお盆明けのような気がする。春の田植も5月10日ごろが例年最盛期でしたが遭えて22日に行い。もうその10日ごろに移植し...

PageTop▲

え・えこれ何処の国・・・・・?

■ 伝統構法

2009.08.03 (Mon)

strong>え・えこれ何処の国・・・・・?100年前に造られた「西洋風」の建物です。昨日の「ブログ」の旅帰り東北道・小坂インターから降りて5分も走らない所にありました。100年も前、豪壮華麗な「旧小坂鉱山事務所」は建設され、正面に立つと、日本ではなく異国です。左右対称の窓、3~3ー5と奇数の割付、その単純さが、また良く見えるのです。今から100年前の明治人は、現代人より巾の広い心がこの建物に這入っているのだろうと感じ...

PageTop▲

伝統木造の「北前船」を造った気仙船大工

■ 伝統構法

2009.08.02 (Sun)

1ヶ月以上もご無沙汰しました。木組み「伝統構法」を訪ねる機会に恵まれた。本州最北地「みちのく・青森港」に、木造船に魅せられ、世界の木船を収集「船の博物舘」までつくった人が居た。その北前船「みちのく丸」を復元にはわが国唯一木造船を造れる船大工集団「気仙船匠会」の船大工らによって建造、2005年10月に完成進水。続く・・・・・・・・・・・...

PageTop▲

前月     2009年08月       翌月

Menu

プロフィール

kanteru

Author:kanteru
終戦直前生まれの大工が
誤解・間違いの現行、「建築基準法」伝統工法に異議唱えるる大工です。「新板蔵つくりの家〜気仙大工槌蔵の家」の商標登録を取りました。貫と貫の間に、槌でがっちりと叩き込んだ板を落とし込んで壁をつくる大変丈夫な、気仙に伝わる本格伝統構造です。秋田県立木材高度加工研究所の実験では、壁倍率4倍までいきました。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR